<LIU:上流工程対応>

●自動車業界に必須の業務知識
ハードウェアやソフトウェア、システムなどの開発・設計における初期の段階にて、対象物に求められる機能を抽出する「要件定義」や、実装される機能を定義する「機能定義」、設計物の構造を検討する「構成管理」、全工程のスケジュールを計画する「計画立案」などの工程にサービスを提供しております。

顧客との折衝や打ち合わせなどに行ったときには、お客さんと会話をすることになり、顧客の仕事内容をよく理解し、顧客が望むシステムの全体から細部までがイメージし、お客様が実現したいと考えているシステムをイメージできるようにしております。

●プロジェクトマネージメント力
プロジェクトを進めていくため、進捗管理や現状把握、人員・仕事調整、顧客とのお打ち合わせ、リスク・トラブル管理などが含んでいます。

●プログラミング、データベースなどの技術力
上流工程では顧客から要望を聞いて、それを仕様としてまとめ、システムの設計を行います。
プログラムやデータベースをを設計する際にプログラミングやデータベースの知識と経験を持ちしており、実際に開発に携わってプログラムを書き、システムを組んだことがある人であれば、プロジェクトの工数の見積もりなどのイメージがしやすいです。